「はんだくん」の感想【ネタバレなし】

漫画「はんだくん」の感想です。ネタバレなしのマンガのレビューと、「はんだくん」の無料試し読みや立ち読み。「はんだくん」を電子書籍としてダウンロードするための情報を掲載しています。


はんだくん
『はんだくん』の感想

 「ばらかもん」の主人公・半田清の青春スピンオフ!五島列島を舞台とし、昨年アニメ化もされた超人気漫画「ばらかもん」のスピンオフ作品です。今年こちらのスピンオフもアニメ化されました。「ばらかもん」ではイケメン書道家である半田清がどのような高校時代を送っていたのか、興味のある方は是非チェックしてみてください。半田くんの人間不信ぶりにちょっとかわいそうになりつつも、半田くんを取り巻くクラスメイトのキャラの濃さ、そして半田くんとの絶妙な心のすれ違いには爆笑間違いなしです。1ページ4コマのコマ割りがほとんどを占め、新聞の4コマ漫画のように肩の力を抜いて楽しむことができる作品です。

 スピンオフとはいえ、単体でも楽しめる!「ばらかもん」のスピンオフとして誕生したにも関わらず、この「はんだくん」から読みはじめても楽しめるのがこの作品の魅力です。単体でも楽しめます。むしろはんだくんを先に読み、ばらかもんを読んだほうが時系列的には正しいのかもしれないですね。「ばらかもん」で言及のあったキャラクターが「はんだくん」で出てきたりと、作品に時系列的な深みを求めたり、伏線が張られているような漫画がお好きな方にもオススメできます。といっても、「深み」や「考察」といった単語が似合う作品でないのは確実です。

 最終的に川藤くんに惚れる!えー、すみません、完全に個人的な意見です。「ばらかもん」で半田清の唯一無二のお友達として登場する川藤くんですが、こちらの「はんだくん」にももちろん登場いたします。そもそも半田清の人格形成は彼のせいといっても過言ではないのですが、クラスになじめない半田清を手助けを試みたり、時には友達を紹介してみたりと大活躍ですよ。しかし彼もまだ高校生。「ばらかもん」で大変な懐の深さを発揮している彼ですが「はんだくん」では少しやんちゃなところを覗かせてくれ、そのジェントルマンぶりが形成されていく過程を十分に堪能することができます。そしてはんだくんとクラスメイトの行き違いを見て笑いを堪える姿は読者の代弁者そのもので、なんとも親しみを感じてしまいました。

 ヨシノサツキ先生のセンス!作者であるヨシノサツキ先生はよい意味で読者の感情を転がされるのがお上手な方だど思います。シリアスになりそうなところでクスッとできるオチを入れてくれるので、安心して読むことのできる作品に仕上がっています。そして何度も読み返したくなるところも魅力のひとつ。ハチャメチャ爆笑物語の「はんだくん」も終盤はなぜだかジーンときたりして、最後にはいい作品だったなぁ、という感想が残るはずですよ。



 漫画家 ヨシノサツキ が描く、面白い漫画『はんだくん』を無料立ち読みしてダウンロードがおすすめです!

『はんだくん』の電子書籍【無料で試し読み】

マンガ『はんだくん』は無料でサンプルを読むことができますし、電子書籍ならすぐに全巻をダウンロードすることもできます。『はんだくん』の試し読み、立ち読みはこちらです♪

ダウンロード

漫画『はんだくん』の作者や出版社の情報

漫画家/著者:
掲載誌/レーベル: ガンガンコミックス
出版社: スクウェア・エニックス
ジャンル:
  • 2016年夏アニメ
  • ギャグ・コメディ
  • ヒューマンドラマ
  • 学園もの
  • 話題の映像化

おすすめ漫画!人気コミック!