「くろアゲハ」の感想【ネタバレなし】

漫画「くろアゲハ」の感想です。ネタバレなしのマンガのレビューと、「くろアゲハ」の無料試し読みや立ち読み。「くろアゲハ」を電子書籍としてダウンロードするための情報を掲載しています。


くろアゲハ
『くろアゲハ』の感想

 くろアゲハは月間マガジンで加瀬あつし先生が現在も連載中のヤンキー漫画です。

主人公星野英太は姉に強要されキャバクラに女装して働いているバイク好きの男子高校生ですが、ある日姉に買い出しを頼まれ女装したままの姿でバイクに乗ります。その姿を見て一目惚れした女子高生がいました。それが本作のヒロイン山本都姫(ヤマモト ミヤビ)でした。

 ミヤビは地元で最も有名な不良グループのリーダーの妹で、周りからは常に一個人として見られず不満を抱いておりました。そんな中ミヤビが街で見かけたバイクに乗るキャバ嬢(英太)の姿を見て自分たちの暴走族チームを作ることを決意した。

 そんな時、地元で1代で消えてしまった幻の暴走族チームOZを名乗るチームが街を暴走していました。そんな偽OZを倒したのがかつてのOZ創立メンバーの一人であり、現在は警察官の相沢である。ひょんなところから相沢からOZの旗を託されたミヤビは2代目OZを名乗ることになりました。ただし、2代目OZもミヤビ一人だと不安ということもあり、女装した英太にミヤビの用心棒としてOZに入ることを強要する。

 ミヤビのことがもともと好きだった英太は女装した形とはいえ、ミヤビに近づけるならとOZの相談役として一緒に行動を共にすることになります。

 本作は加瀬あつし先生が昔連載した作品「カメレオン」の7年後を舞台にした作品です。カメレオンを読んだことがある世代の人たちは懐かしいキャラクターも出てきますし、読んだことがない人たちも前作のカメレオンを読みどうやってOZが結成されたかを知りたくなるような作品だと思います。

 また前作にも出てきたOZと敵対しているグループのその後も描かれているのでそれも楽しみの一つだと思います。

 本作品のもう一つ面白いところは、いつもはさえない英太が女装した瞬間、周りのこわもてのヤンキーたちがいうことを聞いてしまうほど綺麗で妖艶な女のひとになっていることです。さらにそのルックスからは想像できないほどのバイクのライディングテクニックを披露するため、作中の男どもはみんな英太に骨抜きにされます。

 しかし英太としては自分が本当は男で女装して暴走族のリーダーの妹に近づいているなど絶対にばらしてはいけない秘密をどのように隠し通すかも加瀬あつし先生のひねりが見られるので一見の価値ありです。



 漫画家 加瀬あつし が描く、面白い漫画『くろアゲハ』を無料立ち読みしてダウンロードがおすすめです!

『くろアゲハ』の電子書籍【無料で試し読み】

マンガ『くろアゲハ』は無料でサンプルを読むことができますし、電子書籍ならすぐに全巻をダウンロードすることもできます。『くろアゲハ』の試し読み、立ち読みはこちらです♪

ダウンロード

漫画『くろアゲハ』の作者や出版社の情報

漫画家/著者:
掲載誌/レーベル: 月刊少年マガジン
出版社: 講談社
ジャンル:
  • ヤンキー

おすすめ漫画!人気コミック!