「DAYS」の感想【ネタバレなし】

漫画「DAYS」の感想です。ネタバレなしのマンガのレビューと、「DAYS」の無料試し読みや立ち読み。「DAYS」を電子書籍としてダウンロードするための情報を掲載しています。


DAYS
『DAYS』の感想

 サッカー全国屈指の強豪校、聖蹟高校に入学した運動神経ゼロの主人公つくし。とある理由で同じ高校に入学した風祭と出会い、サッカーの面白さを知ったつくしはサッカー部へ入部することに。

 サッカーというスポーツを初めて経験するつくしには、もちろん技術も無ければ優れた身体能力も無い。そんなつくしが少しでも巧くなりたいという気持ちや行動はやがて部員のモチベーションをあげるキッカケになり、つくしが部内にもたらすハートの部分に作品内のキャラクターだけではなく、読んでる私まで心が動かされそうになる漫画です。

 大人になるに連れて忘れてしまう素直さやひたむきさ、人を思いやる気持ち、そんな誰もが持ってる大切な部分をこの漫画を読む度に思い出させられ、時にはこの漫画から気付かされる事もあります。

 単純なサッカー漫画ではなく、サッカー未経験の主人公が様々な人に影響を与え、周りの人間を成長させるという人間性の内容も織り交ぜて描かれているので、子供はもちろん、大人が読んでもハマる人にはハマる作品ではないかと思います。

 サッカーのルールがわからない人でも入りやすく、絵のタッチもゴチャゴチャしたタイプではないので読みやすいと思います。

 時にはギャグがあり、時には涙を誘うシーンもあるので読めば読むほど色々な感情にさせられます。キャラクターもイケメン揃いで、風祭の様なキャラクターは女の子が読んでも意外と楽しめるかもしれません。主人公つくしの真っ直ぐでひたむきな努力が周りの人の心を動かし、より強くなっていく聖蹟サッカー部の活躍に毎回感動させられます。

 サッカー好きな人からすると、少々リアリティあるプレーが多いので少し物足りないかもしれませんが、読めばきっと高校の青春時代の自分を思い出すかと思います。

 つくしのサッカープレーヤーとしての成長、そのつくしを見て感化されより強くなっていく聖蹟サッカー部が目指すのは全国の頂点。

 県予選から始まり予選を突破すれば全国の強豪校と激しい試合に挑む事になる彼等の活躍はまだまだ続いています。
つくしは全国の頂点の景色を見れるのか、聖蹟サッカー部に立ちはだかる屈指の強豪校をどうやって倒していくのか、みなさんも少しでも気になったら是非読んでみて下さい。読めば自分の中で忘れ去られてた大切な何かをきっと思い出す事でしょう。



 漫画家 安田剛士 が描く、面白い漫画『DAYS』を無料立ち読みしてダウンロードがおすすめです!

『DAYS』の電子書籍【無料で試し読み】

マンガ『DAYS』は無料でサンプルを読むことができますし、電子書籍ならすぐに全巻をダウンロードすることもできます。『DAYS』の試し読み、立ち読みはこちらです♪

ダウンロード

漫画『DAYS』の作者や出版社の情報

漫画家/著者:
掲載誌/レーベル: 週刊少年マガジン
出版社: 講談社
ジャンル:
  • 2016年夏アニメ
  • 『DAYS』アニメ化直前!安田剛士作品フェア
  • スポーツ
  • 話題の映像化

おすすめ漫画!人気コミック!