「コボちゃん」の感想【ネタバレなし】

漫画「コボちゃん」の感想です。ネタバレなしのマンガのレビューと、「コボちゃん」の無料試し読みや立ち読み。「コボちゃん」を電子書籍としてダウンロードするための情報を掲載しています。


コボちゃん
『コボちゃん』の感想

 今日ご紹介するのは、アニメにもなったことのある、超有名四コママンガ「コボちゃん」。幼稚園児の田畑小穂ちゃんと、その両親、そして同居する母方の祖父母が日々のあれこれを面白おかしく描いた四コマです。

 私は第一巻からコミックスを持っていて、しばらくの間は前述の五人とコボちゃんのおともだちが季節にちなんだ行事や出来事を中心に、のほほんとした毎日が綴られます。初期の頃は登場する遊びや流行もやはり古く感じられ、懐かしい日本の姿を読むことができて、日本の一般家庭の記録として読んでも楽しめます。

 ですが、マンネリになってきたのでしょうか、途中で居候のタケオおじさんが加入します。タケオおじさんはふっくらとした中学生教師で、夏休みには一緒にプールへ行ったりと、コボちゃんが羨ましくなるようなナイスガイです。そしてタケオおじさんが片思いするという女教師とのやりとりも甘酸っぱく、更に先も描かれ、とても新鮮で好きなキャラクターです。

 そして何と言っても特筆すべきは、ここ数年の間にコボちゃん界隈で起こった旋風、なんとコボちゃんが小学生になり、遂に妹が生まれるのです!もう一生、コボちゃんは一人っ子の幼稚園児のままかと思っていたので、これには大変驚きました。いままで過ごしてきた、まるで時が止まったかのようにループしていたコボちゃんの世界が、一気に早送りくらいのペースで進んでしまい、少し残念な気もします。

 でも、妹のミホちゃんもとても可愛らしい子で、周囲の愛情も更に深まり、読むたびにほっこりすることには変わりありません。コボちゃんの世界はいつも優しく、癒されます。

 最初に読み始めた時はおじいちゃんおばあちゃんが遠い世界のヒトに思えましたが、読み返してみると、「ああ、私もやってるなあ」と笑ってしまうこともあったり。まるで日記帳のような楽しみ方ができるマンガです。ぜひ読んでみてくださいね。



 漫画家 植田まさし が描く、面白い漫画『コボちゃん』を無料立ち読みしてダウンロードがおすすめです!

『コボちゃん』の電子書籍【無料で試し読み】

マンガ『コボちゃん』は無料でサンプルを読むことができますし、電子書籍ならすぐに全巻をダウンロードすることもできます。『コボちゃん』の試し読み、立ち読みはこちらです♪

ダウンロード

漫画『コボちゃん』の作者や出版社の情報

漫画家/著者:
掲載誌/レーベル: 読売ebooks
出版社: 読売新聞社
ジャンル:
  • 4コマ漫画
  • ファミリー

おすすめ漫画!人気コミック!