「たくのみ。 」の感想【ネタバレなし】

漫画「たくのみ。 」の感想です。ネタバレなしのマンガのレビューと、「たくのみ。 」の無料試し読みや立ち読み。「たくのみ。 」を電子書籍としてダウンロードするための情報を掲載しています。


たくのみ。
『たくのみ。 』の感想

 たくのみ。は火野遥人先生がネットで掲載されているお酒についての作品です。内容は岡山から上京してきた主人公天月みちるがルームシェアするところから始まります。ルームシェアした家にたどり着いたら、ルームメイトはそれぞれアパレル関係で働いたり、ブライダル関係で働いていたり、現在就職活動中の女の子とだったりと色々な人が住んでいます。

 キャラの濃いルームメイトたちとの共通点はみんなお酒が好きなことです。ただし、主人公のみちるはお酒は強いがそこまで飲んだことがないのでお酒の知識がゼロの状態です。そんなみちるにルームメイトたちはいろんなお酒とその飲み方、お酒に合うつまみを教えるという漫画になります。

 この漫画はお酒を飲んだことがない、あまり詳しくはないという思う読者にもおすすめの作品です。4コマ漫画で進む形式ですので、サクサク読めるというのが良いポイントだと思います。また、お酒が詳しい人でも知らなかったというお酒のラベルなども紹介されていたりと意外な発見ができることもあります。

 私はこの作品を読んでいて、お酒の名前の語源や、どうやってこのお酒ができたのかを知ることができてとっても面白いと思ったと同時に、お酒をおいしく飲んでいる登場人物たちを見ていると自分もお酒を飲みたくなってしまうこともあります。それは単純にこの作品が題材となるお酒についてちゃんとリサーチしていることが伝わってくるからだと思います。

 この作品の登場人物はほとんどが上京してきたキャラクターが多いため、上京して働いて疲れている社会人の人たちは意外と共感できる部分がより読者に親近感を沸かせます。逆にお酒の知識がない人でも正しい飲み方を知れば飲めるお酒は増えるってことが実感できます。

 登場人物がほぼほぼ女性というのもあり、女性目線のお酒の悩み、例えばビールが好きになれないなどもこの漫画の最初のほうで紹介されてます。例えばビールの3度注ぎなどは ビールが苦手な女性でも泡を楽しめるように泡がきめ細かくなり、苦味よりも増してビールの良さがわかるように表現されています。

 料理を題材にした作品はどんなに美味しそうな作品でもやはり作るのは難しかったり手に入れる材料の手間などもありますが、お酒が題材になっていると身近で手に入りやすいようなお酒ばかりなので読者のためになる漫画としてはお勧めだと思います。



 漫画家 火野遥人 が描く、面白い漫画『たくのみ。 』を無料立ち読みしてダウンロードがおすすめです!

『たくのみ。 』の電子書籍【無料で試し読み】

マンガ『たくのみ。 』は無料でサンプルを読むことができますし、電子書籍ならすぐに全巻をダウンロードすることもできます。『たくのみ。 』の試し読み、立ち読みはこちらです♪

ダウンロード

漫画『たくのみ。 』の作者や出版社の情報

漫画家/著者:
掲載誌/レーベル: 裏少年サンデーコミックス
出版社: 小学館
ジャンル:
  • 4コマ漫画
  • ギャグ・コメディ
  • 料理

おすすめ漫画!人気コミック!