「IS<インフィニット・ストラトス>」の感想【ネタバレなし】

漫画「IS<インフィニット・ストラトス>」の感想です。ネタバレなしのマンガのレビューと、「IS<インフィニット・ストラトス>」の無料試し読みや立ち読み。「IS<インフィニット・ストラトス>」を電子書籍としてダウンロードするための情報を掲載しています。


IS<インフィニット・ストラトス>
『IS<インフィニット・ストラトス>』の感想

 ISインフィニットストラトスは私のお気に入りである。簡単にいうと学園ハーレムものである。主人公に1人に対して、5人のヒロインといった感じである。読み進めていくと脈アリの人が増えていく。一応バトルなどのあるアクションものだが、美少女ハーレムがメインである。設定としてはISという兵器があり、それを使えるの女性だけ、よって女性の方が強い社会になった。

 主人公は男性でありながらたまたまISを使えたので、学園に編入し、学園に男性が主人公のみというハーレム環境が生まれた。兵器といってもバトルスーツである。ストライクウィッチーズや艦これよりアクションがあって、最弱無敗のバハムートとアクションとハーレムではだいぶ似ている部分がある。漫画、ラノベ、アニメでラインナップされている。漫画もいいが、まずはアニメから観ることを個人的にはすすめる。なぜならキャラの可愛さが一番際立つからである。

 私の個人的にお気に入りのキャラクターはセシリアである。イギリスのお嬢様である。最初はだいぶ男を見下しがちのお嬢様だったが、勝負をきっかけに主人公に想いを寄せるようになる。その変わり様と、お嬢様キャラが好きである。なんといっても料理について傑作といえるほどの不器用なところがまた可愛い。ちなみにヒロインはとても国際色豊かで、イギリス、フランス、ドイツ、中国、そして日本人である。どのキャラもちゃんと個性があって、別のタイプで可愛い。

 それぞれのヒロインを簡単に説明すると、フランス人はシャルロットといい、ボクキャラで、恥らうところがなんとも可愛い。ドイツ人はラウラといい、軍人で厳格なキャラだが、知識に偏りがあったり、幼さがあるところに萌える。中国人は鈴といい、ロリタイプで、セカンド幼馴染みの口うるさいキャラ。5人の中で唯一違うクラスで残念キャラである。日本人は箒といい、剣道をしている大和撫子でファースト幼馴染み。だいぶツンデレで素直になれないキャラ。5人の中で一番凛々しさを感じる。

 そのようにマルチなキャラのヒロインが主人公を巡って争い、時にはバトルもあるという感じである。物語が進むにつれ、ただのハーレムよりもストーリーにもっと力を入れている感じがある。特に主人公の姉とファースト幼馴染みの姉との関係である。主人公の姉は千冬といい、初代ISトーナメントのチャンピオンである。ファースト幼馴染みの箒の姉は束といい、ISを開発した天才博士である。千冬が使っていたISと主人公のISの関係性、束が開発したISの真の狙い、そういう複雑な面もあるので、ハーレム意外の要素でも楽しめる作品である。



 漫画家 弓弦イズル が描く、面白い漫画『IS<インフィニット・ストラトス>』を無料立ち読みしてダウンロードがおすすめです!

『IS<インフィニット・ストラトス>』の電子書籍【無料で試し読み】

マンガ『IS<インフィニット・ストラトス>』は無料でサンプルを読むことができますし、電子書籍ならすぐに全巻をダウンロードすることもできます。『IS<インフィニット・ストラトス>』の試し読み、立ち読みはこちらです♪

ダウンロード

漫画『IS<インフィニット・ストラトス>』の作者や出版社の情報

漫画家/著者:
掲載誌/レーベル: サンデーGXコミックス
出版社: 小学館
ジャンル:
  • SF
  • 学園もの

おすすめ漫画!人気コミック!