「ソードアート・オンライン プログレッシブ」の感想【ネタバレなし】

漫画「ソードアート・オンライン プログレッシブ」の感想です。ネタバレなしのマンガのレビューと、「ソードアート・オンライン プログレッシブ」の無料試し読みや立ち読み。「ソードアート・オンライン プログレッシブ」を電子書籍としてダウンロードするための情報を掲載しています。


ソードアート・オンライン プログレッシブ
『ソードアート・オンライン プログレッシブ』の感想

 電撃文庫の大人気ラノベのコミカライズ。その原作「ソードアートオンライン・プログレッシブ」もある意味「ソードアートオンライン」のスピンアウトという、文字に起こすとちょっとややこしくなるシリーズの一環です。現在5巻まで発売中。

 完全没入型VRMMO「ソードアート・オンライン」が突如としてログイン不可能に。脱出する方法は二つ。ゲームをクリアするか、死ぬか。しかしゲームでの死は現実での死を意味する……ウェブ小説から書籍化されたシリーズですが、現在流行のVRMMOモノの普及の一旦を担った作品ではないでしょうか。

 作者の比村奇石先生といえば、古くはFate/Staynightの桜の人、またはアチャ子の人であり、最近では魔性の潮の人でもあります。月曜日の社会人に元気を与えてくれるたわわの人でもあります。デビュー前から同人誌などで追いかけていた身としては、あれだけ長い練習から生まれてくる、実に見やすく洗練された絵柄が本当に素晴らしい。アクションも積極的に描かれてきたので、動きのあるシーンも文句なしです。

 原作者の川原礫先生とも打ち合わせされているのでしょうが、ほぼ原作通りのシナリオながらも、ところどころアレンジを入れて楽しませてくれます。原作未見の方にも、用語の解説からきちんと描き込まれて、分かりやすく絵で説明しているので、とっつきやすいのではないでしょうか。

 そして比村先生と言えばおっぱいソムリエ。アニメでは主に尻が強調されていましたが、このコミックでは胸が強調されています。さすがたわわの人。ヒロイン・アスナのおっぱいの柔らかそうな描写は圧巻のひと言です。と言いつつも、実は男性陣も大変魅力的に描かれています。キバオウの表情描写に愛を感じるのは私だけではないのではないでしょうか。そう、表情。表情がとても豊かなんです。笑った顔、泣いた顔、絶望に沈んだ顔、そして戦闘の高揚に身を委ねている顔まで、同じ表情は一つとしてないくらいに豊か。

 それらがこのコミカライズに大きく華を添えているのは間違いのないところ。心配なのは「プログレッシブ」シリーズは現在も続いていて、しかも100層を全部描くみたいなことも言われているので(流石に100巻も出したりはしないでしょうが……しないよね?)、コミカライズがどこまで続くのかというところです。原作と一緒に最後まで駆け抜けて頂きたい。そう思うくらいに素晴らしい漫画です。



 漫画家 川原礫 が描く、面白い漫画『ソードアート・オンライン プログレッシブ』を無料立ち読みしてダウンロードがおすすめです!

『ソードアート・オンライン プログレッシブ』の電子書籍【無料で試し読み】

マンガ『ソードアート・オンライン プログレッシブ』は無料でサンプルを読むことができますし、電子書籍ならすぐに全巻をダウンロードすることもできます。『ソードアート・オンライン プログレッシブ』の試し読み、立ち読みはこちらです♪

ダウンロード

漫画『ソードアート・オンライン プログレッシブ』の作者や出版社の情報

漫画家/著者:
掲載誌/レーベル: 電撃コミックスNEXT
出版社: KADOKAWA / アスキー・メディアワークス
ジャンル:
  • ファンタジー

おすすめ漫画!人気コミック!