「らいか・デイズ」の感想【ネタバレなし】

漫画「らいか・デイズ」の感想です。ネタバレなしのマンガのレビューと、「らいか・デイズ」の無料試し読みや立ち読み。「らいか・デイズ」を電子書籍としてダウンロードするための情報を掲載しています。


らいか・デイズ
『らいか・デイズ』の感想

 唯一買い続けている作品といっても過言ではない作品です。仕事の休憩中に何気なく手に取った4コマ漫画雑誌に掲載されていたのが出会いでした。読んだ瞬間に、面白い!!次の日には単行本を買いに行ったのを覚えています。

 主人公は天才小学生で児童会長の春菜来華ちゃん。彼女を取り巻く人たちの日常を描いた作品です。まず、絵が好きでした。そして、内容も面白い。しかも、全て4コマ漫画。4コマ漫画なので、全てにオチがあるのも素晴らしい。基本的にはコメディですが、感動話も盛り込まれています。登場人物も個性的。

 連載当初は、来華を中心とした話でしたが、登場人物が増えるに従い、いろいろな人たちを中心とした話も増えてきました。長く連載していますが、基本的には小学6年生。なので、何度も同じ季節が繰り返すということになってしまいますが、そこは気になさらず。長期連載なので、来華だけでなく、周りの成長も見えて楽しめる作品です。

 その中でも気になるのが、来華のライバルであり、恋のお相手の秀才竹田くんです。最初は一人で勝手に来華をライバル視していましたが、その姿に次第に来華も心を奪われていく姿が、なんともじれったいというかドキドキしちゃう。小学生だからしょうがないよね、という暖かい気持ちで見届けますが、この先の恋の行方も非常に気になります。

 この二人だけでなく、友人の原愛美ちゃんと鈍感小西六広くん。成績優秀、容姿端麗の転校生浦部蒔奈ちゃんと財津紺太先生。ヘヴィメタル少女の青山陽子ちゃんとギター屋さんのお兄さん。手芸得意の高橋悠美ちゃんと年下花沢くん。将来は漫画家か、漆野文男くんと年下の弟子の女の子。などなど、他の子たちの恋の行方も気になります。

 学校の友達以外も、来華の家族や親せき、友達の家族にもスポットがあてられています。ちなみに来華のお父さんは正面から描かれたことがなく、いつも横顔やうしろ姿、口元のみの描写です。性格は適当な感じのお父さんですが、かなり頭が良いという噂が。来華の天才は父親譲りなのかな。普段、強気な竹田くんも、単身赴任で会えないお父さんが大好き。いつも強がっているけど、お父さんの前では甘える普通の小学生なんだなと感じられます。

 むんこさんの作品は全て、花丸町という町を舞台にした作品です。なので、ライカ・デイズ以外の作品に出てきたキャラクター達もチョコチョコ出てくるので、他の作品を読んだことがある人はより楽しめると思います。他の作品にも来華が出てくることもあります。読んだ時にほのぼのして、また読みたくなる作品です。ぜひ一度手に取ってみてください。



 漫画家 むんこ が描く、面白い漫画『らいか・デイズ』を無料立ち読みしてダウンロードがおすすめです!

『らいか・デイズ』の電子書籍【無料で試し読み】

マンガ『らいか・デイズ』は無料でサンプルを読むことができますし、電子書籍ならすぐに全巻をダウンロードすることもできます。『らいか・デイズ』の試し読み、立ち読みはこちらです♪

ダウンロード

漫画『らいか・デイズ』の作者や出版社の情報

漫画家/著者:
掲載誌/レーベル: まんがタイムコミックス
出版社: 芳文社
ジャンル:
  • 4コマ漫画
  • ギャグ・コメディ

おすすめ漫画!人気コミック!